忍者ブログ
どこに行っても誰といても、笑顔だけは忘れませんように。自分の使命があることだけは疑いませんように。ソフィストではなく、哲学者になれますように。大好きな人に躊躇なく大好きと言える自分でありますように。悲しみの涙を悔し涙に、悔し涙を嬉し涙に変えられますように。 波照間の青い空と白い雲と、まん丸の月と丸い水平線と、竹富の西桟橋と嶺本館のお庭から見た星と、25年間に出会った全ての人にありがとうを。 石垣の海と空のように、境界線を引ける、でも後悔だけは絶対しない自分に。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第一回女性ランチミーティング@office開催

6/24(火)11:55~12:45


弊社の開発部の拠点である西新宿の某タワーの会議室で

女性ランチミーティングを開催してきました。

主催は労働組合、スタッフは有志。

私はスタッフの一人として関わってきました。

1) 開催の経緯

今まで女性を中心に据える活動は行っていたものの
単発であり、継続されない。

労働組合の役員は現在女性ひとりしかいない。



東日本地区の女性組合員(イコール全女性社員)に対し、
ランチミーティングをやりたいのでスタッフ手伝って!というメールが一斉送信。



2) 個人的な経緯

部署の子持ちの先輩と話す機会がないので、
ランチしましょう!と声掛けする。

課長に雑談がてら話をしたら
お金使っていいから、
どんとやれと言われる。

前期で後輩を幹事に巻き込み計4回開催。

そんなとき、労働組合からスタッフ募集のお知らせ。

自分は行けないが、
後輩に偵察に行ってみたら?と勧める。
いや、もっと強い言い方だったかも。。
スタッフは無理ですって言ってきてもいいと思うからさぁと
都合のいいことを言っていた。。。


3) で。

後輩が開発部拠点のリーダーになって帰ってくる。
そうだよ! 私みたいにずうずうしくもないのに
新人ちゃんが断れるわけないじゃん!とやっと気づく。失敗その1。

罪悪感にさいなまれ、スタッフに手を挙げる。
入社前に会ってステキな先輩だと思っていた
隣の部署の先輩もいつの間にか巻き込まれていてラッキーだと思う。


4) 得たこと。


① 隣の部署の先輩の仕事の仕方を身近で学べたこと。

ただ飲みに行くだけじゃなくて
一緒に仕事をすることでわかることってたくさんある。

今度すごい先輩を見つけたら、
飲みに誘う→一緒に企画を立ち上げるっていうのがいいパターンだ。



② 開発部全体の女性の問題点みたいなのが少しわかったこと。

今回の会には参加できないけど、
私の問題点ですって超ロングメールを送ってくれた人がいたこと。

ビンゴ。

問題点は、ワークライフバランスだけじゃない。
身近にロールモデルを見つけられないと言っている人は私のほかにもいるのだ。



③ ワークライフバランス

他の会社より制度も充実しているし
その制度を活用している人も多いから
あまり問題はないかと思ってたけど

不満を持っている人がいる限り、
改善の余地はあるんだよってこと。

女性が大変大変言うだけではなく、
情報の開示を積極的に行うことも大事。


④ 会社を変えていこうとすること

過去にも何人か変えたいと思う人がいて

でもうまくいかなかったのは

実感するまで イコール成果が出るまでに

何年もかかること。

まずは部内で成果が出るように
  ありがたいことにうちの課は5人中3人がワーキングマザー
働きかけていくことが
私の次のミッションかなと。

世の中、女性活用自体、話はもう古くて
ダイバーシティとか言われてるかもしれないし

女性と区別している時点で
解決は当分先って言われるかもしれないけど

そういう問題じゃないよね。

実際に女性ランチミーティングと収集かけて集まる人がいて

男性や上司に直接訴えかけることができる人が少ないんだから

解決方法のひとつとして 女性が力をある程度結集するのは

それで解決へ少しでも近づけるなら

否定することじゃないと思う。


***


まだ事後アンケート全部見てないけど

全体的に満足度は高かったように思います。

やってよかったね。

新人の二人に任せてしまったのはよくないんだけど。。
失敗その2。


全体的に

理想はもちろんあって
それが正しい姿っていうのもわかるんだけど
現実問題としてこれがあるでしょ?!
みたいなのを実感できてよかったです。
やっぱり事件は現場で起きてるって明言ですね。

あと、私自身として
先頭でひっぱるタイプではなく
底から押し上げるタイプなんだということも実感しました。


今回は労働組合主催というだけで

結構制約もあったし

逆に金銭面を全く考えなくてよかったし

メリットデメリットは半々だったんだけど

こういうのって労働組合を利用したほうがいいのかな。

それとも、現場からストレートにあげてもいいのかな。



あまり参考事例が身近でないのですが、

参考図書とか、

こんな人いるよとか、

なんかありませんか??


PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
第一回女性ランチミーティング@office開催

このへんの活動って、T○Sさんが強い気がする。
全社でTV会議とかしてたよ。
あとHDの人事部長が女性。かっこいい人だった。
当然子供もいて。

発表会終わったらベンチャーに転職しようかと思うの。また相談のってください。
>ゆい

わぉ。意外と身近な会社だった 笑
こんどじょにに聞いてみるー。

私、転職経験ないのですが、相談に乗っていいですか? 笑

ネイルよろしくねん★
calendar

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
search

bar code

my favorite


見てみて

comments

[01/04 fumifumi]
[05/17 fumifumi]
[05/12 り。]
[05/10 りょ⇒]
[05/10 りょ⇒]
sarisari is...

HN:
り。
性別:
女性
趣味:
おはな