忍者ブログ
どこに行っても誰といても、笑顔だけは忘れませんように。自分の使命があることだけは疑いませんように。ソフィストではなく、哲学者になれますように。大好きな人に躊躇なく大好きと言える自分でありますように。悲しみの涙を悔し涙に、悔し涙を嬉し涙に変えられますように。 波照間の青い空と白い雲と、まん丸の月と丸い水平線と、竹富の西桟橋と嶺本館のお庭から見た星と、25年間に出会った全ての人にありがとうを。 石垣の海と空のように、境界線を引ける、でも後悔だけは絶対しない自分に。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この夏唯一の夏を感じるイベント

久しぶりに一眼レフ持って出掛けたかったんだけど、
重過ぎて辞めたほうが懸命と諭す会社同期に
コンパクトカメラを無理矢理借り、

セーターじゃ寒すぎるから絶対にスノボウェアを持って行けと
高校同期に諭され
前日23時に実家に取りに帰り、

明日は休出ですとげんなりしている上司に向かって、
今週末は出ませんから★と宣言し、
しかも月曜の有休付♪




写真は記事と関係ありません


山の天気は変わりやすいって言ったのだれだ~

っていうくらい、


ずっと天気悪かった!!!!



でも、共通の敵はなんちゃら、

悪い天気を敵に、みんな仲良くなりました★

うちのチームはマイペースかつやさしくて

最近めっきり団体行動が苦手という

ちょっと手の妬ける私にとって

最高のチームでした♪


また新しいおともだちができてうれしかったです。




寝返りうつだけで、ほんとに息がきれて

全然寝付けませんでしたぁ。

うぅぅぅ。


上のほうは、みんなと話す余裕がなくて

一言も言葉を交わさず、

自分のペースでもくもくと登っていました。

陸上とすごく似てて、

呼吸と足と腕のペースが合ったとき、

疲れてるはずなのに全然辛くないの。

ランニングハイ??

リズムが乱れた途端に苦しくなるから

とめたくないの、リズムを。


あと、一歩は短いけど

必ずゴールがあって、

少しずつ少しずつ

着実にゴールに向かってる感じ。



はまりそう!



また是非行きたいです。




Dグループのみんな、

幹事さん

バスさん

みんなありがと~★




そうそう、雨っていうか嵐で
出発前の五合目の食堂しか写真とれんかった。

そうそう、寒すぎて、スノボウェアでも足りんかった。
とよ、感謝。

そうそう、次の日は筋肉痛で階段降りるのがつらかった。。

来年もいきたーい!!!

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
calendar

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
search

bar code

my favorite


見てみて

comments

[01/04 fumifumi]
[05/17 fumifumi]
[05/12 り。]
[05/10 りょ⇒]
[05/10 りょ⇒]
sarisari is...

HN:
り。
性別:
女性
趣味:
おはな